本番_MG_9665

父、眞扶(さなお)の作品をご紹介します。

2代目、眞扶は初代松田蒔絵の祖、『秀悦』から伝授されました。
初代秀悦は10代後半で京都の象彦に修行に入り、才能を開花させました。
私が持つ祖父の作品はこれ一つです。
繊細なニワトリ、流石です。

MK_258  トリミングMK_264

平成20年度 現代の名工(厚生労働省)
第19部門 装身具等身の回り品製造の職業を授章しました。

(厚生労働省授章者名簿ページ)

MK_323
龍蒔絵文庫

MK_335
花魁蒔絵文庫

MK_423

MK_413

眞扶の最新作です。
今までの作品の中で一番思い入れがあるそうです。

img047000

 

 

 

 

 

 

 

平成14年全国漆器展
農林水産大臣賞受賞しました。
地元福井新聞、3月2日版に掲載して頂きました。

img030

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
作業を始めると、止まらなくなり食事や寝るのを忘れる事もしばしば。
作品完成後は体はかなりダメージを受けます。

 

しかし仕事場がパワースポットらしく、しばらく居ると立ち直ります。img031

蒔絵・漆の事ならお気軽にお尋ねください。

Link list

「古今和歌集のすごい秘密」平成和歌所