090805_0954171 さて1週間の密度の濃い京都ツアーの後は、寄り道しながら福井に帰る事にしました。
北へ北へと、鞍馬にきました。
 ケーブルカーと言う離れ技で途中まで登りました。
が、それからは徒歩で登る為、断念。
因みに徒歩で登って、そのまま反対に下れば貴船神社です。

 と言うことで楽して、次は貴船神社です。
e8b2b4e888b9e7a59ee7a4be-5夏は川床料理で有名ですね。
 鞍馬でも貴船でもそうですが、車で行く場合は、最初に一番上のところまで行き、そこから下りながら、どこに車を停め、どこで食事しようかな?がいいですよ。
 貴船は神社はこじんまりとしていますが、川床は想像以上に長く伸びています。
昼で1万円平均なので、断念。

 貴船からさらに山奥へ1時間。
常照皇寺があります。
 光厳天皇が創設したお寺で、とても不思議なつくりをしています。
入り口には、参拝者は300円~500円を箱に入れて参拝してくださいと。人はいません。
e5b8b8e785a7e79a87e5afba-11じゃあ、300円で・・・・なぜか500円入れなかったので後ろめたいような・・・・。

 本殿の中は暗く、しかし、拝殿、他の仏像などはライトアップされています。
しかし、なぜあんなに山奥に天皇がお寺を造ったのか?
しかも不思議なお寺です。(具体的には表せにくくてすみません。

e5b8b8e785a7e79a87e5afba-73e5b8b8e785a7e79a87e5afba-32

 

 

 

 

 

 

 

 e9a39fe5a082-12
近くの唯一の食堂で昼食としました。
昭和風の建物の雰囲気ですが、料理が素晴らしいのです、きっとお店の方の心だと思います。
 窓の外は川原で見ていて気持ちいいのです。それは渓流もさる事ながら、窓がきれいに清められているのです。・・・床も、テーブルも、全てが気持ちいいのです。接客も自然な優しさ、気配り。素晴らしいです。
 私は毎日でも通いたい気持ちです。
周山街道の地ビールと一緒にパチリ(コバルトブルーの切子グラスがまたいいのです)。
天然鮎です。その前に丼と冷やしうどんも食べてました。大食いです私。
by祥幹

 
e9a39fe5a0823PS:京都はどんなに山奥に行っても、全てが綺麗に行き届いています。
   集落の民家の納屋、車庫、庭、玄関、佇まいが清楚で日本画の様子です。(今回は周山街道)
   ここにも日本の心の癒しがありました。

2009年8月6日