2014に工芸の世界大会が中国でありました。
それも記念すべき第60回目の節目の年でした。
日本からは・・・・・・・・なんと過去参加したことがないそうです。
そこで私と父が蒔絵で参加させて頂きました。
工芸こそ日本のお家芸ではないですか?
日本が世界に誇れるのもと言ったら、今後何が残るでしょうか?
機械など工業製品や時計などの精密機械製品、ファッションなど一流の物は外国の物だと思うんです。

日本は手先が器用で工芸品が突出していますね。
WCCに参加して余計にそう思いました。

でも世界角国のクラフトマンと出会えて楽しかった。

 

 

2018年8月1日