わたくし簪(かんざし)は久しぶりに描きます。
ご依頼主は牡丹が好みの方なので、豪華にしてみました。
高上げ、螺鈿を貼る、金を蒔き、研出てからの線描き。

IMG_3919   IMG_3922

で、裏返して
牡丹といえば蝶
を盛り上げて、色漆で装飾的にして
仕上げに「祥幹」と。

2017年1月28日