今回で2回目になりました。
早稲田大学の留学生に対する日本文化の講座です。
今回は原発事故の影響で少ないかな?と思ってましたが結構多いです。
2回目なので少し慣れてカメラ目線なんかしちゃったり・・・・。えへっ

 

講義で一番怖いのは・・・・・・・・・。
居眠りされる事です。
よ~し寝れないほど面白くしよう。

 

蒔絵の成り立ちや時代ごとの作品の特徴など、
また材料と技法。(時間が足りません)

  

簡単な体験も入れて、濃い濃い蒔絵講座にしました。
スタッフもフル回転です。

後に学生さんから手書きのレポートが届きました。
京都での研修生の方々もそうでしたが、レポートが楽しいです。
先入観がないので本当に素直な意見や作品です。
ハッとします。
「私は結構コテコテだなぁ、純粋な心には魅了されます」
初心忘するべからず。そして日々心の鍛錬をしていないと直ぐに心が老化しますね、
好奇心に満ちた若い心で。と刺激を頂きました。

 

 

 

 

2012年12月3日