冬の京都は何度も何度も経験していました。
十数年前なんかは、朝5時から店開きなんかして、冬なんかは、真っ先にストーブに火を点け
やかんを掛けて準備をし、準備が終わる頃は湯が沸いていて、コーヒーやカップめんなんかに湯を注ぎ
ホッとする瞬間でした。
 完全防備で一日の始まりで、雪が舞う日もあり、余りの綺麗さに夜明けの東寺五重塔を
写真に映して楽しんでました。

100107_210042

 しかし、先斗町の夜の散歩、鴨川原の散歩、どれも し、しばれます。
雪国育ちの私も東京生活5年目になると、ナマケな肌になってました。

100106_203454

 やっぱり、最初は今タイムリーな龍馬遭難の地に行ってしまうんですね、これが。
そして、お正月のしつらえがテーブルの真ん中にあるトンカツ屋さんで食事。

100105_205534
明日は、池田屋事件の池田屋(現在は居酒屋)に乗り込む所存です。
 京都は面白いですね。
そして、激動の日本を動かした舞台。
時代は変われど、やはり変革が必要なんです現在は。
変革よ再び・・・・・・・・。

つづく

2010年1月8日