教室も、基礎コースが終了すると、
次は初級コースに進めます。
目玉は螺鈿(ラデンといって貝の光る部分)を入れることです。

作 品 (32)  作 品 (33)

 「これがやりたかった」と言う方が多いです。
ラデンはギラギラした感じがして、入れすぎるとケバくなるんじゃないの?
 と恐る恐る少しずつ貼り付ける方がほとんどです。
あれっ?ラデン入れるの楽しみにしていたのでは?
と思いますが、少しづつ、派手さを抑えながら入れてます。

作 品 (30)  作 品 (31)

私は、これ以上貼れないって位入れても派手すぎる事はないですよ。って言いますが
控えめな日本人の特性がかいま見れる気がします。
思わず、微笑んでしまいます。普段はあんなに大胆なのに・・・・・失礼。

2009年10月15日