以前、何回かの回数をかけてとても頑張って作品を完成された方がいました。
私は「とても丁寧で誠実な感じの作品ですね」と申し上げたところ
「私は家族の者などには、ガサツでそそっかしい人」ってしか言われたとないですよ、と。
 でも、絵は正直だから、私は感じるままをい言ったのです、と。
その方は嬉しそうに、新しい自分を発見したと思います。
作 品 (90)   作 品 (6)
 それから、より一層作品作りに熱が入っています。
とても個性が発揮されイキイキした作品になります。
作 品 (7)   作 品 (8)
 生徒さんを見ていますと、ちょっと困難かな?
と言う位のチャレンジがあって、作品を完成できると
それを境に、どんどんイキイキとした作品になると思います。
 自分に自信がつくというのか、乗り越え、新しい自分が見えてくるというのか?
作 品 (9)        作 品 (10)
 ですので、ちょっと困難な作品作りに挑戦して欲しいと思っています。
私もお役に立ててる感が持て充実するのです。

2009年10月5日